ニューアルバム『New Arrival』収録曲歌詞先行公開★ #7【少年】

12曲入りのニューアルバムの歌詞を「リリース前に先行公開」するというこの企画!
12日間連続で発表していきます!

さて、今日お届けするのは【少年】です。

====================

少年
作詞 / 作曲:奥村 大祐
編曲:奥村 大祐・西田 悠輔


懐かしい声が
聞こえた気がした
いつかの想い出が
突き刺さる思いだ

僕が手放した
いつかの想い出は
僕を呼び止めた
雑踏の中

二人の時間が止まる
止まった時間の中で駆け巡る
二人の距離が縮まる
思わず君の手を取り走り出す

僕が手放した想い出は
自由のために失った
愚かさ故の代償だ
もう二度と触れることはない
ところが君は現れた
それだけで僕は救われた
君に心を奪われた
愚かさを恥いることもしないのか

僕は手放した
つかんだ手のひら
君はただ見ていた
僕の表情を

二人の時間が止まる
止まった時間の中で駆け巡る
二人の距離が広がる
思わず君を振り切り走り出す

僕が手放した想い出は
自由のために失った
愚かさ故の代償だ
もう二度と触れることはない
ところが君は現れた
それだけで僕は救われた
君に心を奪われた
愚かさはまたも繰り返されるのか

(逃げ出した逃げ出した)
その先に
(逃げたって逃げたって)
何もない
(逃げ出した逃げ出した)
自分から

僕が手放した想い出は
自由のために失った
愚かさ故の代償だ
もう二度と触れることはない
ところが君は現れた
それだけで僕は救われた
君に心を奪われた
僕の心まで騙せはしないのか


====================

明日はどんな曲が登場するでしょうか?
お楽しみに!!

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック